超カッコ良く使える蝋付けコードバンの長財布

コードバン

世界的にも希少で需要が高いコードバンは価格が高騰しています。

ココマイスターでも先日マイスターコードバンシリーズの価格が高騰しました。
しかし、高くなっても人気は衰えず、コードバンシリーズは品切状態が続いています

ココマイスターでは3つのシリーズのコードバンを扱っていますが、
再販売されるとすぐに売り切れ状態になるので、
コードバンを欲しい方は、ココクラブに事前に登録しておき
再販売されたら、すぐに購入することをおすすめします。

ココマイスターのコードバン

ココマイスターでは3つのシリーズがあります。

  • コードバンシリーズ
  • マイスターコードバンシリーズ
  • シェルコードバンシリーズ

どのコードバンシリーズも仕入れて加工して販売しているので、
常に在庫切れです。

革のダイヤモンド

コードバンは馬の臀部から2mmほど丁寧に削って採取します。
1頭から取れる量はわずかしかありません。
それなので「革のダイヤモンド」とよばれるほどなのです。

コードバンシリーズ

コードバン
ココマイスターのコードバンは他のブランドと違い珍しくロウを吹きかけて作成しています。
それなので、ロウを拭き取りながら光沢を出すのが特徴です

マイスターコードバンシリーズ

マイスターコードバン
国産コードバンを「水染め」という手法でコーティングしています。
コレにより、コードバンの光沢がまし、手に吸い付くような感触がするのです。

シェルコードバンシリーズ

シェルコードバン
コードバンの世界に激震を走らせたのがアメリカ・シカゴにあるホーウィン社が開発した「シェルコードバン」です。
経年変化を楽しめることを目的としたコードバンは、最初見ただけでは価値は分かりませんが、使い込むことによって光沢を出し、まさに「革のダイヤモンド」にふさわしい、原石なのです。